ベイビー祝.jp

赤ちゃんが生まれたらおめでとうの気持ちとともに出産祝いを贈る

出産祝いを贈って良い思い出にさせよう

ママとベビー

プレゼントの相場を知る

実用的なものなら出産祝いをもらった側も生活の中で使ってくれるでしょう。出産祝いでは実用的なものが人気も高いので、貰った人の気持ちになってプレゼントを考えるのがコツです。また相場も事前に調べておきましょう。

READ MORE
ベイビー

マナー違反をしない

マナーを守って出産祝いを贈れば相手も気持ちよくプレゼントを受け取ってくれるはずです。早くプレゼントしたい気持ちは分かりますが、相手への配慮を忘れず出産祝いを贈るようにしましょう。また自分自身の体調も万全な状態にしておくことが大切です。

READ MORE

自分の家族や友人が出産をしたとき

妊娠をしてから出産をまでには長い時間をかけていきます。その間妊婦さんは体調不良や定期的な陣痛で苦しんでしまうことが多いです。それを乗り越えて出産をするのですから、出産のお見舞いにいくときは「頑張ったね」と声をかけましょう。それとともにおめでたい気持ちを込めて出産祝いを渡すのが良いです。

もらって嬉しい出産祝いアイテムランキング

no.1

ベビー服

赤ちゃんが生まれたら必ずベビー服が必要となります。赤ちゃんによって大きさが異なるため、できればゆとりのあるベビー服をプレゼントするのが良いでしょう。ベビー服は出産祝いの中でも特に喜んでもらえるアイテムです。

no.2

小物ではなく現金

出産祝いのアイテムはたくさんありますが、決まらない場合は現金を贈る人も多いです。現金を渡せば、もらった側は自由に使うことができるので、現金の方が良いという声も多いです。赤ちゃんができるとお金の出費が多くなるので、現金があれば有効活用してもらえます。

no.3

よだれかけ

赤ちゃんは自分でよだれを飲まずに出してしまう子も多いです。また食事中に食べ物や飲み物を出してしまう子もいるでしょう。洋服が汚れてしまうのでよだれかけは人気があります。何枚持ってても毎日の生活に活用することができます。

no.4

赤ちゃん用の大きめタオル

少し肌寒い時期や昼寝をするときに活用できるのが赤ちゃん用のタオルです。タオルならベビー服に比べて大きくなってもずっと活用していくことができるでしょう。肌刺激の少ないオーガニックコットンを選ぶようにしてください。

no.5

ベビー用スキンケアアイテム

生まれたばかりの赤ちゃんはとても肌が弱いので、ちょっとした刺激を受けるだけでも肌トラブルを引き起こしてしまいます。スキンケアアイテムがあれば赤ちゃんの肌を保護することができるでしょう。また香りのあるものもあり、赤ちゃんが喜んでくれるはずです。

嬉しい贈り物の1つ

おむつケーキ

赤ちゃんを出産してからすぐに病院へ行かない

妊婦さんの中には10時間以上かけて出産をする人もいるので、精神的にも体力的にもきつくなってしまうでしょう。また出産後は赤ちゃんに母乳を与えないといけないので入院中は負担が大きいはずです。出産祝いを渡したいとしてもすぐに病院へ行くのは控えましょう。

退院間近か退院後に訪れる

出産祝いのギフトは体力が回復している退院直前か、もしくは退院後の自宅で渡すようにしましょう。特に荷物が大きい場合は自宅で渡しておくと便利です。もし病院で渡したときはわざわざ自宅まで持って帰らないといけなくなるからです。

内祝いのことも考えて贈るようにする

定価で販売されている出産祝いの他にも、セールで値引きされた出産祝いアイテムがあります。出産祝いは贈るだけではなく、もらった人からの内祝いもあります。内祝いは出産祝いの相場の半額ほどをお返ししなければならないので、値引きされた商品を出産祝いとしてプレゼントすると内祝いで混乱してしまう可能性があります。

定価で購入するよう心がけよう

セール品で購入をして出産祝いをプレゼントしたとしても、内祝いでは定価の金額で内祝いにかける費用を計算する人が多いです。その場合出産祝いをした人へ内祝いのプレゼントが贈られたときに複雑な気持ちになるでしょう。

出産してから30日が経過する前に渡す

なかなか出産祝いを渡す機会が作れなくても、できれば出産してから30日までには出産祝いを渡すようにしましょう。メールなどでお互いの予定を聞いておき、渡す時間を確保しておくことが大切です。また事情があれば30日を過ぎても渡して良いですが、なるべく早く贈り物をするようにしてください。

[PR]

出産祝いの贈り物は通販サイトで探すべし
沢山の商品の中から最良のプレゼントを見つけよう
広告募集中